乙女座満月~社会人として確固たる自己を貫く

明日10日深夜2時47分、乙女座満月です。

乙女座は健康管理、防衛のサイン。

正に今、新コロナウィルスのせいで

私たちの健康管理、防衛意識は精査されています。

ただ、防衛空しくウィルスは広がっていると。

その中で、私たちは

一人では到達できないような目標を達成するため、

共同で取り組みたいという気持ちになっています。

助け合いたいのですね。

その想いはダイレクトに魚座太陽に注がれ、

そこにはピッタリ海王星が重なっている。

物心両面の豊かさ、芸術的豊かさ、

経済活動においての豊かさについて

大きなビジョンを持つと良いでしょう。

何かを確保しようと躍起にならなくても、

必要な人には伝わるし、

向こうからやってきてくれる。

コントロールを放棄するような姿勢。

そこに直感が降りてくるでしょう。

ともすると誇大妄想に囚われかねない配置ですが、

それを調停していくれるのは

社会と繋がっている自己であるという

真摯で現実的な自分。

熱くも楽天的に社会的自己を発揮する。

自粛モードに奮起して行動を起こす。

自己の信じる善を強引にでも貫こうとする姿もあります。

自分の実権を握るのは自分以外の何物でもない。

節度をわきまえつつも壁を越えていこうとする。

そんな満月の時とも言えます。

経済活動が危機的状況にある人もいらっしゃると思いますが、

それに対して知恵を絞り、

あの手この手で独自に苦境を乗り越えようと奮闘。

慣れ親しんだ心理的基盤から離れ、

改めて自己を見つめるような時となる。

家にいる事が多くなっていますが、

家の中を美しく飾ろうとか

平和で豊かに過ごそうと工夫する喜び、

そこに個性が表れてくるでしょう。

真面目にやるのか個性的にやるのか、

葛藤してギクシャクするかもしれませんが、

真面目に自己を律しようとする表れでもあるとして

評価されるので心配はいりません。

この満月の8時間後には1ヶ月近く逆行していた水星が

ようやく順行に転じます。

自粛要請で滞っていたことが元に戻っていきそうなので、

自粛ムードも感覚的には緩んでくるのではと思います。

皆さんもあまり怖がり過ぎる事なく、

生活を楽しみながら過ごしてみてくださいね。

これは春分の日の翌日の牡羊座新月まで効力がありますので、

意識して過ごされる事をお勧めします!

次の星詠みもどうぞお楽しみに!

双子座上弦の月~直観的あり方に責任を持つ

明日3日の明け方4時57分、双子座上弦の月です。

新コロナウィルスのせいで、

世間は自粛モード。

スポーツ観戦、イベント、ライブなどの自粛要請もあって

楽しみが奪われている現実。

ホロスコープもどちらかというと、内観、自分と向き合うような配置です。

自分の中の信念を培う時と言えるかもしれません。

双子座はどんよりとしているというよりは、

Lightな気分で、情報を好奇心で扱う。

人とのコミュニケーションを楽しむ。

そんな気分の中

私たちは柔軟な精神で未体験分野に飛び込む。

そんなことを体験しているのですね。

しかも舞台は”家”です。

正に外出自粛の今の状況下ですね。

家に安心の場を求めながら

孤立を恐れずに自分の能力を発揮する。

率先して優れた仕事をし、人に見せる。

勇気ある行動を示す。

新しい領域に入り、恐怖に打ち勝つ。

くじけずに家族の安心のため力を尽くす。

それを人に見せる。

その一方で

自分の中でプレッシャーを感じながらも

しっかり自分でかじ取りをし、責任を持つ。

例えば病気がうつらないように、とか

それでも仕事をする、とか。

これはもう無意識の直感の赴くまま。

その行動と想いが葛藤するのです。

この状況、どこか現実感がなく、

夢の中の出来事のようにも感じられる、というところで、

何となくボケボケ夢うつつという人もいるかもしれません。

もしくはかなり大きなビジョンを持つ人も。

理由のわからない何かに突き動かされる感覚で、

新月で始めた事を見直し、軌道修正する事になりそう。

実際軌道修正を迫られる人は多々いらっしゃるでしょう。

それには実利的で技能の高い友人から助言を受けて

積極的な生産性を生む訓練をさせられるような感じのことも。

この事態への積極的な取り組みを自ら促すのです。

水星逆行は続行中で、

すれ違いや行き違い、物事が思うように進まない感も続くでしょう。

ただ、人とのコミュニケーション衝動は強く、

自分の想いを書いたり伝えたりしたい。

自分流儀な考えや新しい情報を

独自の表現で客観的に伝えられ、

そういった情報に助けられもする時でしょう。

本来経済豊かさを呼ぶ趣味やアートや楽しみ事は

現在進行形の集合無意識の変容、

すなわちキャパを広げ変容させメンテナンスをしている無意識に

分断されかつ節制させたりする時なのですが、

これは大義的意味があるので、

柔軟に対応するという方向で

対処していかれたらいいですね。

次の10日の乙女座満月の頃は

まだ自粛要請は続行中でしょうか。

この時期は単なる新コロナウィルスに翻弄されるだけではない、

何か別の意図があっての自粛期間なのだろうと思うのです。

私たちの集合意識の変容が、天の意図なのかもしれませんね。

決して委縮する事なく、直感に従ってみてください。

愛する仲間の為に祈る事も良いかもしれません。

どうぞお体には気を付けてお過ごしください。

次の星詠みもどうぞお楽しみに♪

魚座新月~精神的意義付加で知的美的価値を確立

日付が変わってすぐ、24日0時31分魚座新月です。

都心は春一番が吹き、いよいよ魚座の季節到来です。

依然水星逆行は続きますが、

その水星と新月が重なっています。

コミュニケーションや学びにおいて、

自分が価値があると思うものを見直し、

効果的な言葉やイメージで精神的意義を付加し、

そのイメージで押し出すことを始める時。

知性を刺激する何か、

知的好奇心を満たすものや行動を始めると良い時です。

どこかに通ったり、学んだりするのに良い1ヶ月。

趣味、遊び、恋愛などの人生の楽しみ事を

オリジナルに演出しようとする事が、

自身の能力、経済活動を活性化させ

更に熱心に付加価値づけたものをイメージで押し出すという形で

生産的エネルギーが豊かに循環します。

身近な活動の中での行動になりますが、

これも社会活動に向けての一種のシミュレーションでしょう。

個々の活動の中で経済活動を見直す。

すなわち

広げてメンテナンスして変容させる時ともいえます。

規律を重んじるか、自由にやるのか、

両者間でギクシャクするかもしれませんが、

要領が悪くなったとしても真面目で実直な部分が評価され、

徹底的に鍛えられ、キャパが広がるでしょう。

春も近しという事で、

私たちの気持ちも何となく華やぎ、

気ままで楽しい生活を味わいたい衝動がある時です。

美意識が高まって浪費傾向もあります

そこで自分が本当に価値付したい美とはなんなのか

改めて考えさせられ、選択させられることもあるでしょう。

結局知的にも美的にも、

精神的意義を価値付をさせられる魚座新月ということになるでしょうか。

決して社会の波に流されず、

地に足を付け心の底から湧き出る想いに忠実に

価値を確立していく勇気を持って下さい。

それがベースとなって

あなた自身を豊かに発揮する生活が営める。

水瓶座時代への準備かもしれませんね。

意識して過ごされてみてください!

こんな時ですが、体に気を付けつつ、

生活をエンジョイしましょう!

次の星詠みもどうぞお楽しみに!

蠍座下弦の月~模索しながら水星逆行へ・見直しと振り返り

明日2月16日朝7時16分

蠍座下弦の月です。

先週の獅子座満月から、

かなりバタバタと世の中が動いています。

新コロナウィルスのニュースも次々と更新されますね。

そんな中、

自分が良いと思う事を人に薦める。

感情的な一体感の押し付け。

依存していた対象から自立する為あがいている時で、

自立を望むも今は周囲の納得が欲しい。

しかも広く、全世界的に。

これこそ現社会への依存の証。

所詮、世界にわかってもらいたくても無理なんです。

上手くはいかないでしょう。

でも良いのです。

行ったり来たりしながら自立していくのです。

そして天はこの儚い試みを見守ってくれている。

目上の友人や仲間からの助言、

忠告もあるでしょうし、

未来に向けて

壁を突破することへのプロセスとして

今は耐える力も与えられます。

月と葛藤する水瓶座太陽

潜在意識を表す12ハウスにあって、

意識に上がってきません。

表側では明確な目的が見えず

手をこまねいている状態。

でも潜在意識下では

自分の生の感情・想いを

いかに普遍的な表現に置き換えられるか

模索しています。

表向きには

独自の経済活動を営む事

積極的社会行動になり、

その行動が潜在意識下に

熱き影響をもたらす配置です。

また、いよいよ魚座の季節の到来を前にして、

無意識に魚座的自分になるというような配置も。

ぼんやり夢見がちな時で、思考も漠然とします。

イメージングには最適です。

17日から今年初めての水星逆行も始まって

色々な事が滞る感じもするかも。

今まで全天体順行だったので、

余計に影響を感じるかもしれません。

いつものように

忘れ物、行き違い、すれ違い、

交通遅延、トラブル、

電子機器の故障など、

気をつけてくださいね。

今回はボーッとしてしまい、

更にやっちまう確率が高いので

御用心。

振り返り、見直しは念入りに。

グループやお友達の間で

イメージを広げ、活かすのには良いかもしれません。

そのようにして水星が魚座を逆行の最中の

24日にいよいよ魚座新月を迎えます。

次回の星詠みもどうぞお楽しみに🌟

獅子座満月~理性的自己成長に奮起

本日9日16時33分、獅子座にて満月です。

今回の満月、気持ちの高ぶりを感じてしまう。

なんだかわからないけど、頑張ってしまう。

危険な挑戦、劇的な体験、無謀な頑張りをしたくなる。

その気持ちはダイレクトに人間関係に反映され、

理性的な自己の育成、

滅私的な仕事や大義への貢献を頑張るのです。

といっても自己の中では

自分本位に生きたいという気持ちを抑えている。

ある意味葛藤の時期で、

目的達成には時期尚早なのですが、

心理的な許容度や

時には身体的耐久度も越えてバタバタしそう。

それを調停してくれるのは

哲学的行動。

難しいことではなく、遊びや楽しいことの中で

ダイナミックに行動していく事で興奮を昇華できるでしょう。

心のダメージも回復

信頼できる自立した人間関係を築ける時となります。

また、

社会や役割上の突然の変化やチャンスが起きそうです。

それによって、

人、社会、経済歴史などの事物の関係性を感覚で捉え、

言葉に表したり能力に活かしたりするかも。

日々の仕事には真面目に取り組み、

時には限界を越えようとして頑張る傾向あり。

実質的に仕事が増え、信じられないという感じですが、

境界なく発展していきそうですし、

そこに何かインスピレーションももたらされます。

日々の仕事面での頑張りが、

自身の趣味、恋愛、金銭面で新しい局面をもたらしそう。

まだまだ荒々しい刺激を求める段階ですが、

精神のグレードアップを求めて理想を追求できそう。

その面で意味のない関係性はバッサバッサと切っていくような事も

あるかもしれません。

満月は満ちる時。

創造、表現、演出が満ちる時からの手放しのタイミング。

頑張ろうと奮闘するところで

あなたの手放しどころが明らかになります。

次の魚座新月となる24日まで、

是非今取り組んでいるところで、

飛ぼうとするニワトリよろしく

バタバタしてみて下さいね。

そこに明るい光がみえてきます。

次回は16日、蠍座下弦の月の星詠みをお楽しみに!

プロフィール

チーム ココ・カラ

Author:チーム ココ・カラ
私たちは道に迷った時、自分の位置や周囲、目的地を確認するのに地図を見たり、通り掛かる人に尋ねたりします。
人生も同じで、迷ったり、仕事がうまく進まなかったり、体調を崩したり、様々な事が起きます。そういう時に何かしらのサポートがあったら、どんなにか心強いでしょう。

こちらのブログでは、西洋占星術と東洋医学他の視点から、星月の動きや四季の変化に伴う私たちの心や身体、行動への影響、更には社会の動向を知るとともに、全ての皆さまに今を生きるヒントになるような知恵やメッセージを載せていきます。

プロフィール詳細
→ 水上 美恵子 / 天星 水月
→ 向中野 千恵子
※「21世紀共育ラボ」サイトへ移動します。

最新コメント

運営

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム