蟹座下弦の月~異質を受け入れ新たなフェーズへ

本日21日夜21時39分、蟹座下弦の月です。

月は蟹座にあると力が強まります。

感受性が強く働き、共感力が高まります。

そんな中、自身の中で、

仲間との安心できる繋がりを犠牲にする程

新しい異質なものへの関心が強まったり、

愛着が湧くようなことがあるかも。

そうして新しい活力が湧き、

視野が大きく開けてくるように感じるのです。

そこに葛藤するのは、

人生の基盤(内面、家族、仲間内)にて

自分の考えやあり方を変える体験をし、

人生観を覆されるような刺激を受けて

弱気になる保守的な意思。

これは新しいフェーズへの予兆です。

特に対人関係においてはブレイクスルーが起きそう。

神秘的な直感がもたらされ、

親密で楽しい会話に結び付き、

それがナイーブになっている感情と調和します。

神秘的な直感個人生活における

趣味、恋愛、楽しみ事にももたらされ、

それもまた大きな刺激となるでしょう。

内面的基盤や身内に熱中する時なのですが、

上司や親など目上、権威などからの圧力に押され、

思うようにいかないことで感情の浮き沈みがあったりしそう。

そこで鍛えられそうです。

軌道修正、手放し、浄化のタイミングである下弦の月は

異質を受け入れ、ブレイクスルーでの軌道修正ですね。

明日は天皇陛下御即位の日。

日本のブレイクスルーに繋がってほしいものです。

太陽は3日後蠍座入りし、

いよいよ秋も深まっていきます。

物思いの秋、人肌が恋しい秋。

台風が来て刺激はありそうですが、

1週間後の蠍座新月まで

着実に秋は深まりそうです。

次の星詠みもお楽しみに!

コメント

非公開コメント

プロフィール

チーム ココ・カラ

Author:チーム ココ・カラ
私たちは道に迷った時、自分の位置や周囲、目的地を確認するのに地図を見たり、通り掛かる人に尋ねたりします。
人生も同じで、迷ったり、仕事がうまく進まなかったり、体調を崩したり、様々な事が起きます。そういう時に何かしらのサポートがあったら、どんなにか心強いでしょう。

こちらのブログでは、西洋占星術と東洋医学他の視点から、星月の動きや四季の変化に伴う私たちの心や身体、行動への影響、更には社会の動向を知るとともに、全ての皆さまに今を生きるヒントになるような知恵やメッセージを載せていきます。

プロフィール詳細
→ 水上 美恵子 / 天星 水月
→ 向中野 千恵子
※「21世紀共育ラボ」サイトへ移動します。

最新コメント

運営

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム