乙女座下弦の月~迷いの森から脱却したい

本日11月30日9時18分、乙女座下弦の月

色々インパクトのある事は起きているのですが

迷いの森にいる、そんなエネルギーの時。

親しみがある環境、古い習慣に縛られながらも

何とかそこから脱却しようと鍛錬する。

ですが未だ心の中では葛藤しています。

いわば私たちはそこに依存していたのです。

依存からの脱却が一つのテーマです。

活動は非常に活発化し、広がりますが、

何でもやりたくなる、どこでも行ってしまう、

どんな組織にも関わってしまう、

でも自分は本当はどうしたいのか見えてこない。

そんな時期でもあります。

広がる中今までのグループの立ち位置から

変化させようともがきます。

未来に向けて改革したいと思うのですが

未だ意識化には上がってこず、

行動に意志が伴っていないようにも思え

嫌になるかもしれませんが、

潜在意識下では確実に変化は起きている。

今は過渡期なのです。

変化の為に勉強会に参加したりするかもしれません。

ただ興味の方向は拡散しがち。

思わぬ情報や知識を得て博識にはなるかも。

更に少し暴走気味になったり

自暴自棄になったり、

欲張り、変動が激しく、何でもしたくなったり、

あらぬ幻想に振り回されたりもするかも。

これら迷いの森から脱却するヒントは現実感

地に足を付けろ、実利のあるものに絞れ、

秩序を保てなどと

潜在意識に語り掛けます。

気付かないので、意識する事。

無為なものは手放す事。

こういった作業がこの1週間必要になりそう。

何かを学びたくなったり

愛情もグレードアップしたものを求めたり、

馴染みのある環境から心機一転したくて

刺激を求めて飛び出したくなり、

人を驚かせてしまう言動に出たりも。

それもこれも内側の変化の試行錯誤が

無意識にでてしまっている状態なので、

いずれその意味が分かってくるでしょう。

このメイズを楽しむ余裕を持つ。

開き直って面白がれるほど

変化のプロセスが早くなり、楽になるでしょう。

海王星が順行に戻って

私達は夢が見やすくなっています。

これが時に幻想を招く要因でもありますから、

何かクリエイティブな事や芸術活動に使うと良いですね。

浄化や癒しの力が再び増していますから、

迷いの先にはすっきりした自分が待っていると信じて

この時期を乗り切りましょう!


双子座満月~揺れながら熱さを調整

明日23日14時38分、双子座満月🌕です。

射手座に木星が移ってから空気が軽くなりました。

人との交流も活発化し、アグレッシブさが出てきたのではないでしょうか。

今回の満月も、双子座1度という新鮮で元気いっぱい、

そのサインの特性を発揮しよう!という張り切った度数にあります。

と言っても柔軟サインなので、

興味の赴くままあちこち世界を新鮮な気持ちで観察しよう!という

お気楽な心境です。

向かい側の太陽は意気揚々、

共同体やグループなど、社会的立場で参加する中で、

内面的に刺激されながら互いに自由意思を尊重しつつ、

衝突したり議論したり、

目的のために熱くなる事に意義を感じる。

元気な射手座に入ったばかりの太陽が

私生活にエネルギーを持ち込んできます。

緩く重なった木星は喜びをもって場を盛り上げます。

しかし、本人はトラブルに巻き込まれるのは本意ではなく、

この熱さに動揺します。

動揺しながらも、でも射手座木星期の新たな活力を楽しみ、

あまり細かい事は気にせずそこに受け身的に自己投入している感じです。

そこに魚座火星が更に過剰さを差し込んできて

興奮し過ぎたり、言い過ぎ・やり過ぎなど

トラブルを起こしたりも。

まだコントロールが利かない、射手座太陽は試運転状態と言えるでしょう。

火星には山羊座土星が適度に秩序を持ち込みますが、

同時に逆行し牡羊座に戻っている天王星が独自性を主張。

こういったところをバランスよく発揮させていくのが

今回の満月の配置です。

徐々に過剰な所はそぎ落としていき

本格的に射手座木星時代を生きる準備をしていくのだと思います。

牡羊座天王星と順行に転じた金星は依然対極にあります。

今は女性的な対人関係を築きやすく、

女性へのインパクトを女性の自立を求める配置。

ややじゃじゃ馬的なキャラになるかもw

一方只今逆行中の水星はあまり現実的事柄に関心がなく、

むしろ社会的問題に関心があり

知恵を人から拝借したりして探求していく時。

火星と海王星が葛藤するので

せっかちさ、早合点、思い付きの行動、

口を滑らせての不穏発言、

うっかり忘れもの、

興味の方向があらぬ方に逸脱するなど、

弊害が起こる配置なので依然注意が必要ですね。

直観力、敏感さは高められるので、

溢れる創造力は芸術の分野で発揮されると良いでしょう。

明後日の25日は

今年の6月19日から長らく逆行していた魚座海王星が

いよいよ順行に戻ります

海王星の影響はなかなか実感できませんが、

社会的影響は潜行しつつもかなりのもので

これから射手座の星々とも葛藤の角度を取って

私達の意識にも影響を与えていきます。

個人意識に神秘的ビジョン、浄化、スピリチュアル、

癒しのビジョンが差し込んできて

現実的意識がボケる、

予想外に膨らみすぎる、

リラックスし過ぎる

そんな事で弊害も出てくるかもしれません。

形のない霊的なものに惑わされそうになる。

増大した筋肉を鍛えて絞ろうとする射手座に対して

魚座は様々なビジョンを持ち込みブクブクと太らす。

ですが、射手座が魚座の持ち込むものに慣れたら

射手座木星のキャパが確実に広がる。

目に見えない分野のビジョンを

いかに上手く取り入れられるようになるか、

それが試されるのが射手座木星時代なのかもしれません。

柔軟宮の強い時代は揺れ動きます。

揺れながらバランスを定めていく。

まだまだ射手座木星時代は始まったばかり。

揺れ動く事を大らかに楽しんでいきましょう。

水瓶座上弦の月~自由闊達に新しい楽しみにチャレンジ

日付が変わる直前、23時53分、水瓶座で上弦の月でした。

(星詠みしていたら通り過ぎた💦)

先日射手座に木星が移って、確実にフェーズが変わりました。

今回の月は水瓶座にあり、

そばには水瓶座から魚座に移動寸前の火星があります。

自分の経験を人に教える仕事に安心感を覚えるのですが、

それは旧来の社会に新しい力を本気で持ち込もうとする事であり、

勢力争い的な状況にストレスを感じるかもしれない上弦の月です

ですがそのストレスも自ら招いている部分があり、

前例のない事に本気でチャレンジする気概があります。

またその目的に対して

極端にドラマティックに取り組まないと気が済みません。

それが大きな後押しとなり、前進する流れというわけです。

一方、知性や能力は極めて平凡で常識的、

更に抽象的高度な概念しか興味がなく

現実に興味が湧かないところに

さらに幻想作用が働いて、

うっかり忘れものが多くなったり

興味があらぬ方向に向く可能性も。

実は思い浮かぶ直感、ビジョンは天啓であり、

それを受け取る事がカギとなります。

金星は逆行して天秤座にあり

美意識高く趣味や社交、旅などを楽しむ事が出来ますが、

そこに天王星が向かい側から

独自性、インパクトのある新しい事をやる衝動、エネルギーを注ぎます。

天王星牡羊座時代にやり残した

何か新しい事をしたくなる。

それを調停してくれるのもまた火星。

逆行して牡羊座に戻った天王星は協調性なく

自由放任でいたくなる衝動を持ち込みます。

それに対して独自性への情熱を獲得し、

普遍性を手にした火星が手助けし、

楽天的に自分の考えを優先して

友人知人の助けを得て伸び伸びと

自由に行動できる場を獲得できる事となるでしょう。

ただこの火星に

先日射手座に移動した木星が葛藤しているので

行き当たりばったりのノリになったり

気が急いてせっかちになったり

無駄な動きが多くなるので注意は必要です。

物忘れ、これらのうっかりは

明後日(17日)から始まる水星逆行に繋がっていきそう。

電気通信機器、交通トラブル、約束の食い違い

忘れ物、行き違いや思い違いなどの十分注意の時期。

それだけ十二分に確認作業が必要という事ですね。

(うちのコピー機がめでたく本日壊れました。。。)

また更に、

もう日付が変わりましたが、

本日約1か月逆行していた金星が

天秤座26度で順行に戻ります。

これもまた個人生活において切り替えの時。

高度な理解力と洞察力を携え、

順行と共に行動に移していくという事で、

これは趣味や恋愛、経済活動や楽しみ事での現象。

私はこれを美意識の再認識と見ます。

自分の美意識を確認したら

後は行動を起こしていきましょう。

今日はこの後さらに、

火星が魚座にイン!

朝7時25分あたりとなります。

これから1ヶ月半火星は魚座にあり、

来年元旦に牡羊座に移るまで

芸術・スピリチュアル・癒しなどの活動に

情熱が注がれる事となりそう。

また追々星詠みしていきますね!

ここ数日は更に空気感が1日に単位で変わっていきます。

メッセージを活かしてBon Voyage!

蠍座新月~オープンマインドで相応しいものを受け取る

本日夜明け頃、逆行していた天王星が牡羊座に移動。

そして今夜、日付が変わって8日の1時1分蠍座新月

その翌日には

1年余り蠍座に滞在し続けた木星がいよいよ射手座に移ります。

この数日は空気感が変わる過渡期。

何か感じられている事がありますでしょうか?

この1年余り木星が蠍座にいる間、

人と深く関わる事

そこから自立して自己信頼を確立するプロセスでした。

人は他人をコントロールできないし、

する必要もない。

必要なものは力ずくで取るのではなく

受容的態度で引き寄せる。

あるがままに生きてステップアップするためには

本当に必要なもの以外は手放して

身を軽くする。

公私ともに心を開いて楽しく動き回り

培ってきた自己信頼からのオープンマインドで

色々な人と交流する中で、

人から可能性がもたらされ

新しいフェーズにて本当に相応しものが手に入る

そんな新月のタイミングです。

あなたはこの過渡期から何をスタートさせるでしょうか?

天王星が牡羊座に移行したので、

天王星牡羊座時代にやり残した事かもしれません。

2011年3月11日から牡羊座に移動した天王星。

この7年の間に

”自分を生きる”をテーマに手掛けた事、やり残した事を

もう一度手掛ける。

モチベーションを確認する。

そんなタイミングでもあります。

星の配置的に

ヴィジョンを明確化させたり創造的活動にも生かせます。

何かしら親しみ馴染んだ場所から引き離されたり

感情の劇的変化があるかもしれません。

趣味、恋愛、経済活動方面で

物質的にも豊かさを得る事に大きな変革があったり

独自の認識を持ち込んだりします。

仕事に情熱を注ぐ事で変革は調停されます。

コツコツと表現していく事には集中力が発揮されます。

ただ、蠍座から木星が射手座に移動し

重かった空気が軽くなるのも手伝ってノリが軽くなり

いらない事に熱中したり無駄な事に手を出したり

せっかちになる事もあるかもしれませんね。

この大きな転換期に

何かコミットしてみるのも良いかもしれません。

感じ方はそれぞれですが、

何かしらの兆しは感じられるでしょう。

蠍座新月の影響は次の新月まで続きます。

メッセージの通り、楽しんで下さいね♪

プロフィール

チーム ココ・カラ

Author:チーム ココ・カラ
私たちは道に迷った時、自分の位置や周囲、目的地を確認するのに地図を見たり、通り掛かる人に尋ねたりします。
人生も同じで、迷ったり、仕事がうまく進まなかったり、体調を崩したり、様々な事が起きます。そういう時に何かしらのサポートがあったら、どんなにか心強いでしょう。

こちらのブログでは、西洋占星術と東洋医学他の視点から、星月の動きや四季の変化に伴う私たちの心や身体、行動への影響、更には社会の動向を知るとともに、全ての皆さまに今を生きるヒントになるような知恵やメッセージを載せていきます。

プロフィール詳細
→ 水上 美恵子 / 天星 水月
→ 向中野 千恵子
※「21世紀共育ラボ」サイトへ移動します。

最新コメント

運営

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム