牡羊座満月~身近な所から・観察して真似てみる

明日9月25日11時52分、牡羊座で満月🌕です。

今夜は中秋の名月ですが

東京は雲が多く見られません😿

一昨日秋分の日を迎えてから

最初の月の天体ショー。

今回の満月は社会デビュー的配置。

天秤座太陽と水星が社会的成功を表す10ハウス。

その真向かいにある月は家族・心の基盤を表す4ハウスです。

そこに山羊座土星が90度の葛藤の角度で差し込み、

Tスクエアという直角二等辺三角形を形成しています。

人生の目的に向けて社会で自己の能力を発揮していく。

でも、気持ち的にはまだ活動のよりどころがはっきりせず、

不安感・戸惑いもある。

そこに自信のなさ、自己否定、自己卑下の想いが差し込みがち。

今はまずは身近な所の独自の活動に専心する事で

不安感を払拭しましょう。

身近なところを観察し、真似てみる事、

そこに学ぶ事が助けになります。

自由に経済活動をしたいという真の欲望を

顕在化させていく事も

社会デビューには有効です。

一方、仲間との活動が広がります

仲間内では押しが強くなりますが、

堂々と公明正大な人のところに人は集まります。

適度な距離を保ち関わる事のできる仲間とは

夢や理想を共有できます。

仲間との活動と自分独自の経済活動(ビジネス)の

良きバランスを図る事が大事になってくるでしょう。

満月で豊かさに感謝した後

次の新月までは手放しの期間に入ります。

どんどん行動していく事が肝心です。

自己採点なんてしている暇もなく、

目の前のやるべき事に夢中になっていきましょう!


秋分~2018年度後半は調整しつつ行動の時

明日10時54分、太陽が天秤座に入ります。

そのタイミングで、秋分です。

2019年春分の日までの半年間の動向を移しているのが

秋分図と言われています。

今回の秋分図を見ると、個人の領域をしっかり整える事で、

社会での成功、能力発揮がなされるという構図です。

経済活動、個人の能力に関してシビアな憶測をし、

自己卑下に向かいそうですが、

そう判断を下すのは時期尚早

気の迷い、戸惑いはあるものの、

木星蠍座で深く自分を精査洞察した分は

ちゃんと生かされていきます。

そうして木星が射手座に向かうと

むしろ今度は明るく、ワクワクする感じにもなるでしょう。

今は次のステップに行く手前の暗さを感じるかもしれませんが、

社会で目的意識、能力発揮において独自の突飛な自己表現などを訓練しながら

自己の制限を超えていく事で、

心の奥底にある傷やトラウマも越えていく流れにあるようなので、

苦手だ、人に知られたくないと思っている熱い意欲

仲間に開示していく事で、

返ってそれが人から見たらたまらない魅力に映る、という事にもなりそう。

この意欲は、社会に対する反抗心から来るものかも。

社会に迎合するのを嫌い、自立する事で発奮する情熱。

それが仲間との活動にも飛び火する事もあるかもしれません。

それでも受け入れられ、楽しく活動できる仲間が真のお仲間。

そうじゃない関係は淘汰されます。

意欲的にコツコツと集中力を持って仕事に取り組み、

無駄なぜいたくを押さえつつ真面目に、

かつ一定の距離を保った少数の真の仲間と協力し合って

身近な活動にいそしむ事で安定がもたらされます。

11月には木星はいよいよ射手座に。

今は蠍座の最も意欲的な、行動的な度数へ入っていきます。

最も個人の深淵な部分、潜在意識が浄化されつつ広がり、

天から降りてきたものを受け取っていく配置。

そうして豊かになった潜在意識が顕在化する

そんなイメージをもって過ごしてきましょう。

すべての努力は無駄ではない

25日には牡羊座で満月。

ホロスコープは今日の秋分図と似てはいるのですが、

月が牡羊座に入る事により、活動意欲が益々増します。

そこでの心構えをお伝えしますよ。

連続投稿、お楽しみに




【医学】夏の疲れ ~風邪~

夏の猛暑?酷暑?とにかく大変な暑さがようやく過ぎて、
昨今は極端に気温が低い日もありますね。
私もそうですが、この気温の変化に「身体がついていかない~!!」という声を
聞くことが多いです。

この時期は秋から冬に向けて身体が変化することや、夏の疲れが出始めて
体調を崩しやすいです。
今年は本当に暑さが厳しく、身体は暑さに対応するため
自律神経を中心にフル活動、
熱中症になった方も多かったですが、たとえ発症しなくても、
それに近い状態だったと思います。
それでも仕事量や活動量は変わらずに過ごしてきた方は、
身体に掛かる負担は相当だったでしょう。
そのため例年より疲れやすかったり、体調を崩しやすいと思います。

風邪引きさんはいませんか?
来院する患者さんを見ていると、大人も子供も高熱を出す方が多いです。
もちろん風邪ですから、ウイルスと戦うために
身体が熱を上げる反応があります。
そしてこの暑い時期にエアコンの中で長時間過ごしていた方、
或いは冷たいものを多く摂っていた方は、身体が冷えているため、
体内で熱を作ろうとする反応も加わります。

高熱は辛いですが、身体の生理的な変化が含まれている事を考えると、
発熱後すぐに解熱剤を使うのは避けたいです。
熱を作る過程をおろそかにすると冷え症の原因となり、
免疫力も落ちていきます。
解熱剤が風邪を治すわけではありません。出来るだけ首元や腋の下、
脚の付け根などを冷やしたり、水分をしっかり摂りながら
身体を休めることが大切です。

咳、痰、鼻水など他の症状もウイルスを排出するのに大切な反応です。
薬でがっちりと抑え込むのではなく、軽くする程度にしましょう。

お腹の風邪、つまり下痢や嘔吐なども多いですね。
お腹が冷えていますから、常温以上の温かいものを少しずつ摂って休みましょう。

風邪の時の飲食アドバイスを。
水分は常温以上の温度のものを少量ずつ、がぶ飲みは止めましょう。
食事は高カロリーやヘビーなものは避け、消化の良いものを摂りましょう。
お腹を休めることが大切です。
食べた物の消化に多くのエネルギーを使うことで、身体を治す方に回すエネルギーが減ります。

風邪は「身体を休めて~」という身体からの大切なサインです。
時期を逃すと、治るのに時間が掛かったり、違う病気に進行することもあります。

夏の疲れを上手にやり過ごすことが大切です。
どうぞ無理をしないように、健やかな日々をお過ごしください。

射手座上弦の月~圧に負けず次元上昇のビジョンで行動~

17日8時14分、射手座にて上弦の月でした。

タイムリーにアップできませんでしたが、

次の満月まで1週間の星詠みになります。

人とのコミュニケーション、学びの中で

高い精神性を追求する度数にあります。

行動的ではない時期ではあるものの、

内面での創造活動がダイナミックに展開されます。

それに対して現実には

グループの中で終わり際を美しく、

そしてさらに高度な次元に移行する準備が始まります。

ここに容赦のない宇宙の審査、大義が求められます。

底なしの知的探求、

社会に役立つ生まれ持った能力を生かしつつ、

独自の芸術センスや創造力が

仲間との活動の中で

独特の表現でのコミュニケーションにもたらされます。

少々妄想過多気味ではありますが、

そこに社会改革の目的意識が乗りますので

しっかりと理想の未来を見据えたビジョンとなり、

天の意図とも合致したものであれば、

難しいと思ったとしても気持ちを強く持ち、

行動に移していく時となるでしょう。

この時期、対人関係では刺激を受け、

自身もいかに人にインパクトを与えようか考えたりします。

独自のスタンス、個性を発揮したくなる時。

その分内面(または家庭)でも活気を求めて熱くなり、

自己の男性性が女性性を凌駕し

傷つく感覚を持つかもしれません。

(実際に男性からの反発を感じたりも。)

内外共に圧を感じるかもしれませんが、

ひとえに学び続ける事からすべてを乗り越え、

やがて自ら教え導く立場で

成功するかもしれません。

適度なバランス感覚を発揮しましょう!

25日には牡羊座満月ですが、

その前の週末、秋分の日が来ます。

太陽が天秤座に入るタイミングです。

春分に種を蒔いたものを

このタイミングに収穫するという流れ。

重要な時期なので、また星詠み投稿しますね。

お楽しみに!

乙女座新月~美意識を社会に活かすひらめきを受け取る

明日夜明け前の3時1分、乙女座新月です。

先月8月26日の魚座満月から浄化が起こり、

9月3日の双子座上弦の月から何かに挑戦するという行動に移ってきました。

そこで更に手放しが起こった中、

新月のタイミングで私生活、身体、人生の目的へ

無意識からのインスピレーションが発動します。

それは経済活動において未知な局面を期待してのひらめき。

それを受け入れるために

現在金銭的苦境にいる人もいるかもしれません。

仕事を徹底して頑張ろうとするところに

強力な援助、援護も期待でき、

魂の成長を期待されている時期と言えます。

乙女座なので、罪悪感、完璧主義の浄化にもなります。

芸術活動、創作活動に良い時です。

こだわってタフに、守られながら堂々と

自分の夢を実現していこうと前向きになれる配置となっています。

天空には美しい地のサイン同士、

牡牛座天王星・乙女座水星・山羊座土星の正三角形、

グランドトラインが出来ていて、

知性を細やかに生かし、常識的表現で妥協する事無く独自性を具現化する事ができる時

一方では牡牛座天王星が変革のエネルギーを

山羊座最後の度数にある火星、蠍座に入ったばかりの金星に注いでいます。

ちょうど変わり目にあるこの2天体は

仕事に対する情熱(男性性)、深い所にある美的感性(女性性)が

葛藤する配置です。

独自性の追求と同時に尖がれ、熱くなれと過剰にあおります

愛情関係でもハプニングが起きたりするかも。

ただそれで感性が大いに刺激を受け、

いかに各々(日本)の美意識を社会に活かせるかの課題が始まる流れ。

金星はこれから逆行もして天秤座に戻りもしつつ

来年1月7日まで蠍座に滞在するため、

私達の深い所での女性性=感性、美意識が目覚め、

社会に深く浸透していく時かと。

最終的には男性性(社会)とも調和していく流れですので

自分の中の美意識を深く感じながら過ごしてみて下さいね

誰しも心の基盤にある感性が強力な生きるためのツールになる。

それは日本人の美意識そのものと言ってもよいかもしれません。

新月のメッセージは来月10月9日の天秤座新月まで活きます。

あなたの活動のヒントにお役立てください!


双子座下弦の月~なりたい自分/世界をイメージしてチャレンジ~

週末忙しく下弦の月を過ぎてしまいました💦

つい先ほど、11時37分双子座で下弦の月です。

人間関係において、未知の事に挑戦したい、

新しい人生を自らの意志で切り開きたい願望を持ちます。

様々な事に関心がいき、情報・知識欲旺盛に。

そこに更に仕事での成功を目的とした

意志ある目標への挑戦意欲が差し込みます。

あれこれ楽しみたい月と

細かく完璧に純粋な目的意識を乗っけたい太陽の葛藤。

そこに心の底からの本当の想いやイメージが

インスピレーションとしてもたらされます。

妥協を許さず大義をもって大らかにイメージを膨らませる事で、

あなたの人生のモードがより理想へシフトするようなタイミング。

その流れに素直にゆだねる事が大事です。

6日には土星がようやく順行に転じます。

すると色々実務的に滞っていたものがようやく

サクサクと進み始めるでしょう。

今まで感じた想いを、学んで得た知識や情報を何かの形にすると良いです。

やはり独創性、自立性は変わらず重要なファクターで、

愚直に継続する事、例えば毎日・毎週・毎月の習慣を始めたりするのも

独自の生活スタイル、生活リズムを確立するのもとても良いです。

火星は順行に戻り、同じ志を持つ仲間に対して

熱く自己主張しようと熱くなります。

大好きな活動だから、仲間だからと

調和を取ろう、バランスを取ろうと葛藤する事により

議論が活発化し、より意識の高い志へとシフトアップ。

社会への足掛かりになっていく、コミュニケーションが盛んになる。

ようやく活気のある時がやってきた、下弦の月です。

明日上陸の台風も

そんな気持ちをあおるのかもしれませんね。

皆さん、災害などには十分お気をつけてお過ごしください。

次は10日乙女座新月の星詠みをお楽しみに!

プロフィール

チーム ココ・カラ

Author:チーム ココ・カラ
私たちは道に迷った時、自分の位置や周囲、目的地を確認するのに地図を見たり、通り掛かる人に尋ねたりします。
人生も同じで、迷ったり、仕事がうまく進まなかったり、体調を崩したり、様々な事が起きます。そういう時に何かしらのサポートがあったら、どんなにか心強いでしょう。

こちらのブログでは、西洋占星術と東洋医学他の視点から、星月の動きや四季の変化に伴う私たちの心や身体、行動への影響、更には社会の動向を知るとともに、全ての皆さまに今を生きるヒントになるような知恵やメッセージを載せていきます。

プロフィール詳細
→ 水上 美恵子 / 天星 水月
→ 向中野 千恵子
※「21世紀共育ラボ」サイトへ移動します。

最新コメント

運営

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム